こんにちは。なみとの風です。


そろそろブログの移転先をどうするか考えないと…
と思いつつ、気が付けば5月も刻々と過ぎていっています 😃

移行ツール開発も少し遅れるようです。


さて、本日は新規導入でもなく、整備加工でもなく、ただ平穏に楽しんでます。


【KATO トキ25000】
イメージ 1

結構好きな無蓋車なんですが、意外とブログで取りあげるのは初めてです。

イメージ 2

車間短縮カプラーの威力❗️
いい感じです

イメージ 3

まず、何となくEF64を走らせたい気分。

イメージ 4

積荷カバーのついた最新ロットもあるのですが、カバーなしの青銀インサート時代の旧製品もありますので積荷セットを購入。

イメージ 5

こちらが積荷付きの現行製品。
黒色車輪になってます。
品番は、KATO 8017-1 と枝番が付いてます。 こちらの車両番号は、28664です。

イメージ 6

こちらが旧製品。
品番は既に4桁になっており今と同じ8017ですが、枝番はありません。

こちらの車両番号は、28943です。

イメージ 7

牽引機関車を赤い交流にチェンジしたくなったので EF70の登板です。

こちらのほうが似合うかな~。

イメージ 8

トキ25000は、トキ15000を置き換えるために 1966年から 1976年にかけて製造されました。

昔は留置線やヤードに佇んでいる姿をよく見かけました。

イメージ 12

今回は単一編成にしましたが、雑貨車の中に混じっているのもいいですね ☺️

イメージ 9

最後は本日3両目の電気機関車、貨車牽引の定番 EF15 も出してみました

イメージ 10

ご覧いただきありがとうございました。

それでは、また🙋

🔽 鉄道コム tetsudo.com
鉄道コム