こんにちは。なみとの風です。


前編の「南海21000系」に続きまして、みどりの南海電車ズームカー第2編「南海22000系」の登場です


【南海22000系(旧塗装)】
イメージ 1

イメージ 2

それでは、パッケージに載っている解説から少し抜粋して南海22000系をご紹介しましょう

南海22000系は、高野線の沿線人口増加に伴い列車を増発、増結するために1969年~1972年に製造されました。

座席は全てロングシート。全て2両編成で合計32両が製造されました。

1997年、華やかな21000系の引退とは違い、ひっそりと乗務員と地元ファンによるラストランを迎え引退しました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

【モハ22002】
イメージ 8

【モハ22001】
イメージ 9

イメージ 10

お隣に停車中の南海21000系については、こちらをご覧ください

南海21000系(旧塗装)

イメージ 11

昭和の中後期。
ありし日の勇姿。
今週は、懐かしの「みどりの電車」特集をお届けしました。

イメージ 12

ご覧いただきありがとうございました。

それでは、また🙋

🔽 鉄道コム tetsudo.com

鉄道コム