こんにちは。なみとの風です。


すっかり真夏日ですね

今日は、時代を遡って1960年代へ
KATO 寝台急行「音戸」の登場です ✨


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

KATO 10-1348
寝台急行「音戸」8両基本セット
KATO 10-1349
寝台急行「音戸」4両増結セット
KATO 2026-1
C59 戦後形(呉線)

イメージ 4

ずらりと並ぶ12両編成です。

イメージ 5

それでは本セットの看板車両を。

【マロネ41】
イメージ 6

ちょっと後の時代になると、もれなくオロネ10がついてくるんですが…
このセットならではの目玉ですね~👀

イメージ 7

細かい文字がくっきり見えます。印刷技術の進歩はすばらしい👀

【スハネ30】
イメージ 8

屋根上の送風機カバーがとても特徴的。

【オハネ17】
イメージ 9

クーラーなしの時代設定です。

【ナハネフ10】
イメージ 10

こちらも同様にクーラーなしです。

イメージ 11

アルミ合金製の折戸が自己主張を 

イメージ 12

イメージ 13

ブルーの旧型客車はいつ見ても美しい

ずっと眺めていても飽きがきません
茶色も好きですけど…

本日の牽引機はこちら↓

【C59 戦後形(呉線)】
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 18

かっこいいですね 

C62より胴体がほっそりしてスマート。

ボディーの白いラインがキレイ

イメージ 16

クーラーなしで扇風機だけですよ 😅
真夏の熱帯夜にこの寝台車で寝るにはさぞや暑かったでしょうね 😌🌃💤

ちょっとゆるくていい時代ですね

イメージ 17

ご覧いただきありがとうございました。

それでは、また🙋

🔽 鉄道コム tetsudo.com
鉄道コム